ページの先頭です。
ページ内移動用のリンクです。
ここからヘッダー内メニューです。
  • ホーム
  • サイトマップ
ここからサイト内共通メニューです。
ここから本文です。
このページは、
  1. トップページの中の
  2. 採用情報の中の
  3. 社員を知る  高橋 いくり
のページです。

社員を知る  高橋 いくり

試験課 一般 高橋いくり 2013年入社

入社を決めた理由

子どものころからずっと理科が好きで、高専では化学を専攻。卒業後は自分の専門分野を生かして働きたいと思っていました。そんなとき、病気で薬を服用している友人が身近にいたため、自分も病気で悩んでいる人の役に立ちたいと思い、入社を決めました。

入社後の経歴と、現在の業務内容

試験課の主な仕事は、薬の目の見えない品質を分析し、数値化することです。具体的には、薬の製造設備や器具を洗浄した後に残っていたものを確認し、その量を検証する洗浄バリデーションや、HPLC(高速液体クロマトグラフィー)やGC(ガスクロマトグラフィー)を使い、原料や標準品、安定性試験などを行っています。

仕事のやりがい

自分の行った試験結果によって、薬の品質が保証されていることにやりがいを感じています。また、自分の分析結果が、試験結果の値と近かったときには、大きな達成感を感じますね。非常に細かく、気の使う作業も多いのですが、こうした作業を通して、誰もが本当に安心して飲める薬が作られているのだということに、入社してはじめて自分自身が気づかされたことも収穫です。

この職種に求められる力とは?

試験を行うだけでなく、記録を残したり、その他の雑務をこなすなど、さまざまな業務があるため、正確に素早く仕事をすることが求められます。そのため、仕事の優先順位をつけ、細かくスケジュール管理をすることを心がけています。

会社の魅力、社風

部署では年齢の離れた先輩方が多いのですが、アットホームなムードがあり、みなさんとても優しく接してくれます。さらに、入社後の新人研修や3年目に行われる社員研修はグループ全社で行われるため、他の会社の同期と情報共有できる貴重な機会にもなっています。また、子育て中の女性社員も多く、職場内にはみんなで助け合う雰囲気があり、女性が働きやすい職場だと実感しています。

今後の目標、夢

現在は理化学試験を担当していますが、さらに知識を深め、新規導入試験など、より踏み込んだ業務もできるようになりたいです。また近い将来、微生物試験にも携わりたいと思っています。

オフのすごし方

音楽が好きなので、都内までライブを見に行ったり、遠出してフェスに行くこともあります。GWや夏季休暇、お正月休みなど、長期休暇がしっかり取れるので、メリハリをつけて働くことができます。

学生の皆さんへのメッセージ
学生時代は、学生のうちにしかできないことを存分に楽しんでください。海外旅行でも、スキーでも、自分が好きなことを持っていると、会社に入ってから、同僚や先輩との話題のきっかけになるなど、役立つこともあります。この仕事は細かい作業も多いのですが、化学系の分析をしたい人には、まさに「化学的」な作業に没頭できるのでおすすめです。
ここからフッター内メニューです。

このページの上部へ

ページの終わりです。 ページのトップへ戻ります。